読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝かせ玄米④日目❁

日々の出来事

2日目
親子イベントで 白米むすびと味噌汁頂いてしまう
夕方 友達のお土産の きな粉餅 ヒトクシいただく(^_^;)

3日目
遊びに行くとこでのおいしそーなものに目もくれず 玄米以外は口にせず

4日目
またまたイベントで 煮込みうどんやら ポテトやら 横目に 玄米むすびのみ
ポテト一本 渋柿ひとかけら 口に入れてしまう
排便 4日目にてやっとあり
ありえないくらいながーーーいよい便

ここまでくると なんちゃってでも続けたい

あらゆるものが美味しそうだなぁ。。。と感じ 我慢してる自分

11日目 美味しいのだろうな、、具なし味噌汁!と思いつつ ファイト꒰ ♡´∀`♡ ꒱

寝かせ玄米 7号食 ①日目❁

日々の出来事

いつも素敵な事をされている方が 7号食をされて 生き生きと!という記事を拝見し
早速調べて やる気満々にて 本日から開始。。。
10日間 玄米のみ食べて 体質改善
日々 記録が必要とのことで 書いてみる

寝かせ玄米 とても美味しく炊けた
寝かせる前に 食べきってしまった
瞑眩反応か、初日から頭痛とイライラ 極度の眠気 身体の冷えを感じる
普段の過剰な糖分摂取からなのか
目の前でおいしそーなケーキや 夕食を食べてるの見ても
今日は我慢したぞーーー

やるなら結果を出したい

今まで自分の身体を酷使してきたのだから
リセットさせてやりたい
すべては 自分の為だ

相手の心の痛み

ひなた

ひなた 人の心を傷つけました

Aくんたちと学校帰り
もう分かれ道である場所なのに ひなたはAくんの帽子をとり Aくんは、やめてーと言っているのに 帽子を団地の上の公園近くまで とっていた そして ガードレールにそれを置く
しばらくして 他の男の子Bくんが Aくんの本を ひなたにパスし 何度か投げ合い
Bくんが 滑り台から本を滑らせ完結
その間Aくんは、やめて、やめてと言っていた
Aくんは真面目で大人しめなお子さんだそうで その日は 50分近く遅く帰宅し 汗だくだったそう とてもお母様も心配され…
でも Aくんは 女の子であるひなたに 意地悪されたことを言うのは恥ずかしく しばらくして 泣きながら 母親に打ち明けたそう

先週末の話
先生から連絡を受けて 始めて知り ひなた、先生から話を聴く

ひなたは 悪いことをしている気持ちはなかったようだが
自分がされたら嫌だ、とは言う

きっかけを作ったひなたは Aくんの表情を見たかと聴くと みてない…と

ひなたはどうやら おもしろがってやり 先生から言われるまでは 自覚もなく 先生から 悪いことしてなーい?と聞かれてもわからなかったくらい

ひなたには、Aくんの心のひび割れは 2度と消えないこと、やめてと叫んでいた彼の心は涙でたくさんだったこと、ひなたがしたことはいじめのはじまりであること、相手の気持ちを想像してほしいこと、そして、かーさんはとてもとても悲しい気持ちになったこと、泣いて伝えた
ひなたは 泣いて聞いていたが もっと泣きたいのはされたAくんだよね、と

ひなたはあまり手のかからない子で
晟一のことで我慢させていたせいか
わがままはあまり言わない
でも あえて人が嫌がることをちょこちょこしている傾向はあった

私をみて、かまって!のサインだったのかな…

私の、親の関わりに問題があったことを 反省

Aくんのお母さんは、お互いの勉強になりましたね、と電話で 言ってくださり
学校でひなたがAくんに謝り、それで本人はいいみたいで もう大丈夫です!と言ってくださる
ほんとにごめんなさいと思いました

よく男の子と遊ぶようになったひなた

いい子でいようとする反面 反動が 今回のような行動にきたのか

ひなたという名前は
まわりを明るく照らし そして自分もポカポカと暖まる意味でつけたのに、ひなたは
全く逆のことをしているよ、お母さんは悲しいよ。。。そう言うと
ひなたも肩を震わせて泣いていた

でも翌朝はケロリとしている

理解に苦しむし 育児の方向、間違えてたのかなと かなりショックな私でした

10.13

晟一闘病記録

予防接種を打とうと小児科に行き 晟一の胆道閉鎖が発覚 即入院から、約8ヶ月の入院生活となり それから4年目となる今日…

まさか 長期入院になるなんて…
移植が必要になるなんて…
一足遅ければ3ヶ月経っていたから 脳出血もありえたこと…

今の晟一は
先週アミラーゼの数値が高く おたふくに罹患❔となり 今日採血したら 正常値
免疫抑制剤飲んでいて この無症状のおたふくには、ややビックリ
ミキ効果は大きいかと思う

運動会にも元気に参加できそうだし
嬉しい
晟一が 産まれてきてくれたからこそ
身にしみること多く
ただただ、感謝
ありがとう

三田のおばぁちゃん

日々の出来事


レトルトのお惣菜、菓子パンを食べてばかりの最近のおばぁちゃん。
おじぃちゃんが、亡くなってから 腰も曲がって台所に立たなくなり 冷蔵庫は 期限切れのものばかり…

健康ジュースなるものを 渡しに行った

気ままに 楽しく 幸せに 年を重ねていってね、おばぁちゃん。

私の記憶の中では おばぁちゃんが なんの気なく出してくれたご飯はとても美味しかったのですよ

今度は恩返ししなきゃね

おうち整体‼︎

日々の出来事

松井式おうち整体教室。
我が子の諸症状に対応できる気功整体を学ぶというもの。
気を母の手から子へ補給し 滞った気をほぐしていく。
今日は初級クラスの5回中の初回を!
ひなたや晟一をモデルに ほぐしを教えてもらう。
基本の部分 滞りのところがなんとなくわかった。
先生に最後に私が施行してもらったけど、手があったかぁいんだからぁ〜🎶
気がでてる( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
親は我が子に素敵な気が送れるとのことで できる時に 我が子にしていきたい

ひなたは 「気持ちいい」と 頭や背中を
晟一は ゴソゴソしながら くすぐったかったりしてたけど これが していくうちに 気持ちいいに変わるそう

触れる 手当てするって やっぱりいいなぁ

最近 ひなたも鼻水系 晟一は咳と下痢系
熱はないけど、不調に。

私の手から 子へ届けられますように

ひなたは 早速覚えて 私にしてくれて それがまた気持ちよく❤︎
こりゃ はまりますな


先生 ありがとうございます(⑅´•⌔•`)*✲゚*。

学び

今日は ミキプルーンのセミナーに参加

本多 京子さんという栄養士さんのお話 色々あった中印象深かったのは

料理という言葉の意味は
分量をはかり そして 理にかなったように仕事すること つまり 段取り良く 支度をしていくこと
これが 現代の女性たち 出来ないことが多い
料理とは そういう意味で 段取りよく生きることであり 生きる力である
確かに…納得といった気持ち

五味の調和が大切
甘み 塩 酸味 旨味 苦味
それらを子供達の舌に教えてあげないといけないこと

腸は第2の脳
免疫とは 病気から免れる力 腸管に6割の免疫が存在する
あなたのウンチは バナナ2本 明るい色で 水に浮きますか?

ミキの代理店の方の話でも

認知症と高血圧の関係性
血圧の基準を下げすぎたばかりに、脳の末端まで血液がいかないことによる認知症が増えたのではないか

少々 製薬会社と病院との結びつきにしっくりこない私は ほんとその通りでは?と思った

国が医療費軽減を掲げてるわりに、メタボ対策と血圧を下げ 基準値を引き下げ厳しくしていても 一向に減らない むしろ患者が増加してる

あぁ、恐ろしや

今私にできることは
正しい知識をもとに 子供達の成長の手助けをすること



竹の子学園での綱引き

子供達相手に 母親チーム 本気で綱引き
2日遅れの筋肉痛( ◞˟૩˟)◞☪*✦.*⋆✩⃛